今日は私たち夫婦は夏季休暇ということで、仙台教会の礼拝は説教CDによる礼拝でした。

 これを利用して、私は会堂建築の参考のためにずっと訪問したいと願いながら実現できていなかった辻堂教会の礼拝にお忍びで行って来ました。礼拝15分前くらいに着いたでしょうか、島津先生が、「事前に連絡してくださればいいのに」と目を丸くして言われましたが、「いえいえ、休暇ですので」とお返事したことでした。

 私たちの新会堂は、この辻堂教会のように、説教壇を中心に取り囲むようにして座席を配置する、いわゆる集中方式を採用しています。講壇部分が高くなっていませんが、何の違和感をありませんでした。 
 また、私たちもこれがいいなと思っているエレクトーンは、とっても良い音でした。民家の中に会堂が建っているのですが、音漏れは大丈夫とのこと。これだけ大きな音を出しても大丈夫なんだぁ、と思いました。

 辻堂教会の礼拝に伺ったもう一つの理由は、もちろん、結婚で辻堂に行かれたAIさんご夫妻の顔を見るためでした。久しぶりにお会いできました。私たちの会堂のためにも、いつも祈っていてくださいます。感謝です。

 礼拝後に、島津先生に紹介されて、いつも他の教会に行った時にお話させていただくことをお伝えしました。「私は教団の中で、牧師の夏季休暇取得推進委員会の委員長をしております。(委員は私だけの非公式委員会なのですが)ぜひ、島津先生ご夫妻にも、日曜日を挟んだ休みを差し上げてください。牧師は自分からはなかなか言い出せないものですから、ぜひ皆さんからご配慮いただきたいと思います」と。

 我ながら、いつも大きなお世話だなぁと思いますが、それでも、「次の年から夏休みをもらえるようになりました」と言ってくださった牧師がこれまでに数名おられますので、この委員会は今後も続けたいと思います。  明日からの東京での会議に合わせて、私もこのように他の教会の礼拝に出席させていただき、勉強させていただきました。今日の皆さんのご配慮に感謝いたします。

 今日は早めにホテルに入ってゆっくり仙台育英を応援しようと思ったのですが、大差がついています。優勝旗が白河の関を越えるのは、また来年以降になりそうですね。いつの日か、その日が来るのを楽しみに待ちたいと思います。

  今週は夏季休暇をもらっています。どこにも行かず、だいたい家にいるのですが、今日は2人の娘たちと楽天の試合を見に来ています。西日本は台風で大変だと思いますが、仙台はまだ大丈夫。風は強いのですが、今のところ雨もなく、午後5から試合が始まっています。さぁ、今日はどうなりますか。結果は、どうぞニュースをご覧ください。

カワイイ娘たちと🎵

ちなみに、今日はブルーユニフォームが全員にプレゼントされる日。早速3人とも着て応援しています。なお、野球に全く興味のない裕子さんはおウチでゆっくりしています。

ラッキーセブン!今日は青💙

11回裏、サヨナラ勝ち!5時間を超える長い試合でしたが、今年は2回ともサヨナラ勝ち。今日は観客動員の新記録とのこと。楽しみました。

逆転勝利!
銀次、ありがとう\(^^)/


今日は弘前教会での礼拝奉仕でした。いつもと同じ、仙台駅を6時40分発の新幹線に乗りましたが、今日はお盆の帰省と重なったからでしょう、いつもは日曜日のこの時間の列車は、一両に数人しか乗っていないのですが、今日は7〜8割は埋まっていました。  今日は青森は涼しく、乗り換えをする新青森駅のホームでは、長袖のパーカーを来ている人もいました。   弘前教会では、いつものように、CSを行い、聖餐式礼拝を行いました。15名の礼拝でした。   

私を見たある方が、「先生、ちょっと痩せたんじゃありませんか?」と言われました。このところ、久しぶりにお会いする方から、よく同じことを言われます。先日の検診の結果はとても良好で、ずっと数値が高めで気にかけているコレステロールの数値もこの数年では最も低い数値ですので、甘いものを少し控えている結果、少し痩せたのかなと思います。実際には、一年前より2〜3キロしか痩せてないのですが。  いろんな方から「痩せた」と言われるものですから、「そうですね、もしかしたら、大きな病にかかっているかもしれませんから、そのときは、『半年前、佐藤先生とそういう話をしていたのです』と思い出してください」と伝えることにしています。

こんなことを書くと、心配される方がいますが、私自身は今のところ元気にしています。そもそも、命は神の御手にありますから、神さまが考えていてくださるでしょう。 

今日、私の体調を心配してくださったその方は、「世の中では、家を建てると人が死ぬ、と言いますから、会堂建築で大変なとき、くれぐれもお体を大切になさってください」と、半分脅すようにして、案じてくださいました。

   会堂建築はまだこれからですから、無理をせず、体調に留意しながら進めたいと思います。引き続き、お祈りくださいますようお願い致します。
よろしくお願いします。

岩木山

 今年も4日(日)から5日(月)にかけて、CSキャンプがドミニコの家で行いました。今年は奥羽教区から4名の中高生と5名の先生方・奉仕者が参加され、 初めての合同キャンプとなりました。
 心配された猛暑ですが、4日はカンカン照りではなかったため、比較的過ごし やすい気温でとても助かりました。
 初めての子どもたちも何人もいましたが、みんなと仲良しになり、楽しいキャ ンプとなりました。例年よりも多い参加者、奉仕者だったため、どの部屋もいっ ぱいでしたが、みんな大丈夫だったようです。これらの子どもたちが、続けて教 会に集うことができますように。
 2年前に、ずっとCS教師をしておられたO兄が召され、今年はいつもキャン プファイヤーなどのアウトドアの奉仕をしてくださっていたH兄が召され、寂し さを覚えながらでしたが、初めて参加した子どものご両親が奉仕に加わってくだ さいました。
 多くの方々に支えられ、今年も恵みのうちにキャンプを終えることができまし た。皆さまのお祈りに感謝いたします。なお、ずっと続けて使わせていただいて きましたドミニコの家は、来年3月で閉鎖となるということです。ドミニコの家 でのキャンプは、今回が最後となりました。たくさんの恵みを感謝します。来年 のキャンプはどうなるのでしょう。新会堂の完成の直後あたりで、もしかしたら それどころではないかもしれませんが、主の導きを探りつつ、またの機会を楽し みにしたいと思います。
 いつもお祈りを感謝いたします。

レクレーションの様子
アイスブレーク★
レクレーションの写真
文字作りゲーム(^^)
キャンプのキッチンの様子
美味しかったです(*^_^*)
バーベキューの用意
肉体労働、感謝します!
パンくず作成している写真
「5千人の給食」
結婚式の様子
「カナの婚礼」
恒例のスイカ♥
朝食の風景
朝食 美味しかったね☆
朝食の風景
修養生のまい先生と♪
プレゼントを渡しています。
感謝を込めて。  キャンディレイとみ言葉マグネット

集合写真
☆集合写真☆                                      

  今日から教団の夏季聖会が始まりました。場所は富士五湖の一つ、西湖のほとりに建つホテル。残念ながら、関東も梅雨空のため、私の大好きな富士山は全く見えず、景色を楽しむまでに行きません。今日から3日間ありますので、一度は富士山を見て帰りたいなあと思います。

  集会そのものは、最初の青年聖会からとても恵みあふれる集会となっています。今日の夜の集会で司会の奉仕が終わりましたので、残り2日間は自分が主の恵みをいただくことに専念したいと思います。お祈りを感謝いたします。

会場のホテル


 しばらく日誌のことを忘れていました。この2ヶ月ほどの間に、私たちの教会では大きな動きがありました。

 私たちの教会では、新会堂建築を願って長年土地を探しておりましたが、昨年5月、教会の2軒隣りにあったアパートの土地を購入すべく契約をし、約1年かけて手続きを行い、ついに今年5月上旬に私たちの教会の所有となりました。約126坪のその新しい土地に新会堂を建て、現在の会堂は全面駐車場とする予定です。
 土地の決済が行われるまでの間に、新会堂の設計を進めることとし、仙台市に事務所がある本間総合計画に設計を依頼しました。代表の本間貴史氏は、テレビ「大改造!!劇的ビフォーアフター」で匠として出演されたことのある方で、市内のキリスト教会を10年程前に建築された方ということで、教会員の中から推薦があり、依頼することとなりました。ちょど今日、「大改造!!劇的ビフォーアフター」(BS朝日)、本間氏が出演していた再放送の番組が放映されていました。
 約半年かけて、本間総合計画との打ち合わせを重ね、教会内でも協議を重ねた結果、先月6月16日(日)に臨時教会総会を開催し、新会堂建築を決議しました。先週、教団委員会でも承認され、いよいよ正式に会堂建築が始まります。新会堂は、100名収容の礼拝堂、牧師館が併設されます。順調に行けば、来年6月頃に完成の予定です。
 ここに至るまで、予定していたよりもずっと時間がかかりましたが、すべてのことにおいて、神の導きがあったと思います。

 「人の心には多くの計画がある、しかしただ主の、み旨だけが堅く立つ。」 (箴言19章21節)

 会堂完成までのこれからの一年、まだまだ乗り越えるべき山が幾つもありますが、主の導きと助けを仰ぎながら、教会員が心を一つに合わせて進んでいきたいと思います。

 そのような慌ただしい中、今日、今年3回目のファミリー礼拝でした。教会員のご家族が何名も出席されました。嬉しいことです。来年7月のファミリー礼拝は、新会堂で行われるものと期待し、楽しみにしております。
 引き続き、お祈りをお願いいたします。

今日は、いつも楽天イーグルスの試合を一緒に見に行くYくんのご家族から、「特別なチケットが入ったから行きませんか?」と誘われて、午後1時からのデー ゲームを見に行ってきました。ご家族など6名で観戦しました。写真で分かるで しょうか、バックネット裏の一番前の席、おそらくもう二度と座れないような席 でした。
 日本ハムとの試合は、昨日の1-13の大敗を引きずっているかのように、序盤の4回表で0-8と大量リードされました。これがもしテレビで見ていたなら ば、一挙5点を入れられた4回表でもうテレビを消していたことでしょう。けれ ども今日は特等席でしたので、まあ、勝負はいいから、この座席での観戦を楽し もう、と気持ちを切り替えたところでした。その4回裏に新外国人のブラッシュ が満塁ホームラン。今月8日のソフトバンク戦で、7点差を大逆転して勝利した 試合がありましたので、「もしかして……」と小さな期待が生まれました。その 後も、ホームランで点差を縮め、最終回に浅村選手のホームランで同点に追いつ き、延長11回裏、ウィーラーの犠牲フライでサヨナラ勝ち。0-8からの大逆 転で9-8で勝利しました。こんな試合を生で見られるなんて、とみんなで喜び ました。
 今日は夜に祈祷会でしたが、午後1時からの試合開始だったため、大丈夫でした。久しぶりに勝ち試合を見ることができ、またYくんのお父さまにもご挨拶ができて、思い出の一日になりました。

いつものY君と!
7回裏、Y君、今日はジェット風船はいらないって。
ブラッシュのホームラン!
11回裏 
ウィーラーの犠牲フライ!!
粘り勝ち!!逆転勝利、
やった~!! 松井の姿も。

 今日は礼拝後、半年に一度の教会清掃を行いました。まさに五月晴れというべ き良い天候に恵まれ、気持ちよく掃除ができました。
 新年度に入り、弘前教会では牧師が不在となったため、三沢教会の篠崎牧師ご 夫妻と仙台の私たち夫婦による兼牧が始まりました。今日は裕子牧師が弘前に参 りました。片道3時間以上、他の教区ではほとんどない形の兼牧でしょう。一年 間、この奉仕が守られますように。
 そして、私たちの教会では、長い間、新しい会堂を!と願い、土地を探してきましたが、先週、ついに新会堂のための土地を取得しました。教会外の方々には 事情があってお伝えできないでいましたが、現在の教会のお隣りのその隣りの土 地を取得しました。駐車場としての利用が始まっていますが、条件が整いました ら、ここに新しい会堂を建てる予定です。これからまだまだ乗り越えるべき山が ありますが、主が一歩ずつ私たちの教会を導いてくださることを信じ、期待しつ つ歩みを進めております。いつもお祈りを感謝いたします。
 
「主は人の一歩一歩を定め
 御旨にかなう道を備えてくださる。」 
     (詩篇37:24/新共同訳)

力を合わせて
落ちないでね
ピカピカに
 美味しかったぁ
乾きも早いね
新しい土地

 主イエスの甦りを喜び祝うイースター礼拝をささげ、祝会を行いました。教会の皆さんと一緒に、このように喜びを共にすることができることを、「ああ、嬉しいなあ」と感じつつ過ごしました。
 その一方で、2年前、4月20日、そして22日に相次いで急死されたお二人の兄弟のことを思い起こし、一年前の4月22日に召されたある姉妹のことを思い起こしていました。大切な教会の仲間を失った悲しみを覚えつつ、主イエスの 復活を喜ぶ、そのような一日でした。
 復活の主イエスの導きを切に求めつつ、新会堂建築に向けての歩みを進めたいと思います。お祈りを感謝いたします。

  ご無沙汰でした。新年度、弘前の先生が転任され、私たち夫婦と三沢教会の先生ご夫妻と、4人による兼牧となりました。
  その新年度の最初の日曜日にあたり、弘前教会の奉仕に行ってきました。聖餐式礼拝、午後の教会総会、そして役員会。
  これからの一年間、牧師不在の日曜日も、説教CDを用いての礼拝が行われます。ぜひお祈りいただきたいと思います。
  新幹線の行き帰り、盛岡駅を過ぎた地点で、岩手山が今日はよく見えました。特に、帰りの時間、冬の間はもう真っ暗になっていて見えないのですが、今日は 夕暮れの岩手山を見ることが出来ました。疲れが癒される思いでした。
  いつもお祈りを感謝いたします。