函館での奉仕を終えて、今、新幹線の中です。2日間、とてもステキな礼拝堂で説教をさせていただきました。この函館には、私を知っている方は一人もいない!と思っていたのですが、最初の集会の後、〇〇教会の誰某です、と挨拶をされました。家内の母教会の方で、お仕事で函館に来ておられるとのことでした。

 

新函館北斗
北海道新幹線

  帰り、ついに初めて北海道新幹線に乗りました。青函トンネルももちろん初めて。約25分間、新函館北斗から仙台までは約2時間40分とのこと。ただ、新函館北斗を出てからトンネルばかりで、青森に入ったときにはもう辺りは暗くなっていて、景色を楽しむことはできませんでした。いつか今度は明るいうちにまた乗ってみたいです。

 函館で気づいたことが一つ。函館の地元の人のイントネーションが、青森の津軽地方の言葉となんとなく似てることでした。ネットで調べると、青函連絡船で往き来が盛んだったこともあり、言葉も影響がある、とのこと。へぇー、面白いなぁと思いました。

  一週間の奉仕が守られました。お祈りを感謝いたします。