新型コロナウィルス感染症の新規感染者が急増し、宮城県と仙台市では独自の緊急事態宣言が3月18日に出されました。これを受けて、私たちの教会では、再び奉仕者のみの限定した礼拝スタイルに変更しました。
 近隣の皆さまのご健康をお祈りいたします。

  私たちの教会では、新型コロナウイルスの新規感染者の増加に伴い、8月2日
(日)の礼拝から再び最少人数での礼拝に切り替えておりましたが、このところ
新規感染者の数が落ち着いていることから、8月30日(日)の礼拝から、再び
集まる礼拝を再開いたします。ただし、三密を避けるためにも、礼拝に集まる人
数の上限を15名とし、引き続きライブ配信を中心とした礼拝を継続いたします。
 その他の諸集会につきましては、これまで同様インターネットを利用した集会
のみといたします。
 近隣の皆さまのご健康をお祈りいたします。

 2020年8月29日
                             仙台南光沢教会

 私たちの教会では、新型コロナウイルス感染症に対する感染防止策を講じながら、6月21日(日)より集まる形の礼拝を再開しましたが、この1~2週間の感染者数の増加を受けて、8月2日(日)の礼拝から、再び最少人数での礼拝に切り替え、ライブ配信を中心としたものに移行します。
 その他の諸集会につきましては、引き続きインターネットを利用した集会のみといたします。
 近隣の皆さまのご健康をお祈りいたします。

 2020年8月1日
                                                             仙台南光沢教会

 

私たちの教会では、新型コロナウイルス感染症に対する感染防止策を講じなが
ら、6月21日(日)より集まる形の礼拝を再開しましたが、この1~2週間の
感染者数の増加を受けて、8月2日(日)の礼拝から、再び最少人数での礼拝に
切り替え、ライブ配信を中心としたものに移行します。
 その他の諸集会につきましては、引き続きインターネットを利用した集会のみ
といたします。
 近隣の皆さまのご健康をお祈りいたします。

 2020年8月1日
                             仙台南光沢教会

  新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、私たちの教会では3密を避けるために、3月1日よりインターネットを使ってのライブ配信を始めました。

  4月5日 からは、奉仕者3名を除いて、教会に集まる形での礼拝は完全に休止しています。そのほかの定期集会(祈祷会、木曜祈祷会、日曜学校)も集まることをやめ、インターネットによる集会を行っています。

  5月15日に、宮城県では緊急事態宣言が解除されましたが、私たちの教会ではもうしばらくの期間、状況を見守ることとし、集まる形での礼拝・ゲンキ・キッズ・クラブは引き続きお休みいたします。

 なお、土曜日のゲンキ・キッズ・クラブは、当面の間、休止とさせていただきます。

 近隣の皆さまのご健康をお祈りいたします。

2020年5月24日
               仙台南光沢教会