今日から4日連続のクリスマス礼拝です。といっても、今日は近くにある仙台キリスト教育児院のクリスマス礼拝でした。写真はホールの内部ですが、箱船の 形になっています(昼間のように見えるかもしれませんが、外は真っ暗です)。私たちの教会から歩いて5分くらいのところにあり、子どもたちが土曜日の午後 に行っているゲンキ・キッズ・クラブに来てくれています。
 私が育児院のクリスマス礼拝に行くのは久しぶり、4、5年ぶりくらいでしょうか。以前は入場してくる子どもたちが火のついたろうそくを手にしていました が、今日はろうそくっぽいライトに変わっていました。多くの人が集う場所ですから、それが安全でいいですね。
 ショートメッセージは、「わたしの兄弟であるこれらの最も小さい者のひとりにしたのは、すなわち、わ たしにしたのである。」(マタイ25章40節)の聖句を中心に、トルストイの「靴屋のマルチン」のお話でした。その後、子ど もたちが一生懸命に練習した降誕劇が演じられました。

 あの子どもたちの祝福を祈ります。